気遣いと気違い

気遣いと気違いって似てるよね。まぁ、似てるからってどうもないんですけどね。

  気遣いと気違いのナビゲーター   トップページ > 2008年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃走中

2008 - 03/30 [Sun] - 23:23

今日逃走中をしました。

雨のなかで少々しんどかったです。


五人が逃走に成功しました。それには色々理由がありまして……。


1,範囲が広い

やばかったです。東京ドーム10こくらいです。


2,MISSIONの裏切り者が機能しなかった


裏切り者の選択をミスりました。


3,ハンターのおれが逃走者を一人しか見なかったこと。


やってて暇でした。自慢の足が……。





逃走中の後ボウリング行って最高スコアの139を出しました。栄光は1ゲーム目だけだった。

スポンサーサイト

にしこり

2008 - 03/29 [Sat] - 16:30

題名にしたにしこり


何か見えてきませんか?



にしこり

ですよ。



にしこり




あの先日結婚を発表したあの人です。




村上知子じゃないです。男性です。







そう松井秀樹です。

明日はSASUKEなんと4時間スペシャル!!

2008 - 03/25 [Tue] - 18:36

明日は念願のSASUKEです。こんなに早くに編集が終わるのに驚きました。4時間も放送するんだから、完全制覇者が出てもおかしくないくらいです。
なにせ、前回全員が2ndステージで脱落したときは、2時間だったんですから。
でも、明日はヘキサゴンもあるのでSASUKEを見るのはあさってになりそうです。


で、昨日2年生の1学期くらいから言っていた「仮想 SASUKE」をダイナマ伊藤くんとしたんですよ。

ダイナマくんが、ステージの各エリアを紙に書いて、

私がえんぴつにマルかバツかをかき、かかったタイムを書いて、SASUKEの準備が終了。3週間くらいかかりました。


で、内容は、まず、その人の素質によって鉛筆を変えていくんですよ。鉛筆の種類は、5つあってマルがひとつ、ふたつ、みっつ・・・・・・。と、素質によってクリアする確立を決めるんですよ。で、長野誠クラスになると、6分の5の確率で成功する鉛筆になる。


タイムは、各エリアにかかるタイムを鉛筆で転がして決めて、合計タイムが制限時間内に収まればクリア ということになるんですよ。


1stステージが終わった時点で、11名が2ndステージに進出。その中には、SASUKEオールスターズが当然入っていました。(秋山さんと山田勝己さん以外)


3rdステージには3名が進出という悪夢の2ndステージでした。

3rdステージで全滅したので、5回くらいやって1人の成功者が出たので、3人がFinalステージに進出しました。



ファイナルステージは、鉛筆を9回転がし合計タイムが30秒以内に収まれば成功します。しかし、成功する確率は4の3乗だとおもいます。

結局脱落して、時間も来たので帰りました。





もう一回したいです。明日のSASUKEを参考にしてまた頑張りたいです。
最後に長野誠オフィシャルサイト

続きを読む »

高校の部活

2008 - 03/22 [Sat] - 19:01

昨日は高校の説明会がありました。部活をするために早く高校に行き、門をくぐったら部活動の勧誘をしていたんですよ。で、俺がなんか1番だったらしくあわてて勧誘されました。けど、俺はもう陸上部に入ることを決めているので関係ありませんでした。一応紙を配られたので、礼儀としてもらいましたけどww


陸上部の練習はまったく何もしていなかった俺を気遣って、軽いメニューなんですが、左足の太ももの前部分が、とても筋肉痛でやばいかったので、途中でメニューを中断しました。



それにしても、先輩達は速かったです。
練習は厳しいかと思えば、まったく厳しくなく先輩達も優しくて、なごやかなムードでした。この雰囲気がいつまで続くが心配です。もう1人くらい1年生がほしいです。なんかやりにくいです。1人だと・・・。




これから徐々に体力を回復させていきたいと思います。明日は練習休みなので暇を見つけて走ったり、甲子園見たりしたいと思います。まずは、早起きせねば・・・・・・・。



じゃあ、良い週末を!!

寒い

2008 - 03/21 [Fri] - 21:57

昨日、1組の打ち上げがありました。
本当は昨日更新しようと思い記事を書いたんですけど、保存されなく、消えました。

だから、もう一回書きます。



打ち上げの感想を言わせていただくと、「寒い!」の一言です。気温は10度以下だし、雨は降るし、集まりは悪いは、BBQでぼや騒ぎは起こるはで、悲惨でした。

でもまた1組のメンバーに会えてよかったです。できれば晴れてほしかった!



そんなこんなで今日は、朝から走ったり集まりにいったり部活にいったりと、体力的に本気疲れた。

続きを読む »

どこいこのコーナーです

2008 - 03/18 [Tue] - 00:31

部活に最近行っているんですけど、体がイタイイタイ。久しぶりってだめですね。まぁまだまだ、1,2年には負けてはいませんけどね。(一部除く)陸上部の雰囲気っていうのは変わっているところと変わっていないところがありました。

変わっているところは、練習の自由さ。先生があまり来ず、自由に練習をやっているのが見受けられました。

変わっていないところは、部員一人一人の感じですね。



また、明日も行きたいんですが、1,2年が球技大会なので部活が休みになったら俺一人で恥ずかしくなるので、あんまりいやですね。明日はFREEです。する予定もこれといってなく。暇になりそうです。





今日は念願の王将に行きました。チャーハンを喰いたかったのですが、前も食ったので天津飯にしました。結構うまかったです。あんが多いと思ったのですが、食べ終わってみると無くなってました。餃子も食べたんですが、普通でした。で、今日の晩飯が餃子でした。テンション下がる・・・・・・・・。


明日の昼飯はラーメンになりそうだ。朝飯は早く起きれたらパンを食う予定。

続きを読む »

卒業といえど後は暇だな

2008 - 03/14 [Fri] - 09:25

12日に中学校を卒業しました。卒業式が終わった後は笑ってばっかりでしたね。この3年分の笑いがすべて出たような感じでした。まぁ今日は学校に掃除しに行くんですけどね・・・・・・




今日は公立の一般入試です。友達は今、問題を解いているところでしょうね。


この場を借りて、がんばれ!!!!



で、卒業したのはいいんですけど、まったくすることがないんですよね。携帯に入っているアドレス帳の友達はほとんど入試で流れているし、一人で外に出ることも無いのでめっちゃ暇です。

この3月で今日を含めてあと18日ある日の中で予定が決まっているのが6日。そのうち1日中遊ぶのが2日間。ほかは予定が決まっていません。
せっかく休みがあるのでたくさん遊びたいですね。

まぁ、どっかの商店街とかうろついて服買ったり、飯食ったり。ボウリングいったり語り合ったりと、
たくさんしたいですね。

なんか今日は、願望ばっかりですみません。

続きを読む »

小説 気遣いと気違い

2008 - 03/12 [Wed] - 18:13

赤「お前達は何をしにきた。」

パンダ「いや、そのぉ~。」

赤「はっきり言え!!何をしにきた?」

へんてこ「そのぉ~あれです、迷っ」

パンダ「漫才しに来ました。」

赤「漫才・・・・・・いいだろう見せてもらおう。」

ダイナマ「なにいってんの?この親父・・・・・・。」

パンダ「おい!へんてことダイナマのダイオーズ一つ見せてやれ。」

ダイナマ「何で折れたちなんだよ。」

へんてこ「いいじゃないか、このアンダーグラウンドにも漫才の面白さを教えてやろうじゃないか。俺たちの夢は、すべての人々を幸せにするだろ?」

ダイナマ「そうだな。一丁やるか。」







へんてこ「はいど~も、ブラザーズです。」

ダイナマ「どうも。俺さ、あの外国人で演歌歌手のジェロが気になって仕方ないんだよね。」

へんてこ「あ、あのジェロね。すごい歌っているときと無いときのギャップが激しい人だろう。俺も結構気になっているんだ。」

ダイナマ「そのジェロがなんか今回K市に来るらしいんだ。」

へんてこ「へぇ~そうなんだ、そういえば、前回はロザンが来てたよね。」

ダイナマ「そうらしいね。俺は見に行ってないけど。あと、あの人も来てたよね。韓国人で歌手のおばちゃん。」

へんてこ「えぇ?BOA?」

ダイナマ「そんなに年、行ってない、ユンソナじゃなくて、なんかパクヨンハがずっと出てくる。」

へんてこ「あぁわかった!!欧陽菲菲やろ?」

ダイナマ「違う!!クリスチャーノ・ロナウドがヒントやねん。」

へんてこ「クリスチャーノ?やっぱり欧陽菲菲やろ?」

ダイナマ「違うって!!まぁそんなんとやかく言っていたら霧が無いんで、次いくけど、今の日本の経済何で成り立っているか知ってる?」

へんてこ「知らんな」

ダイナマ「ゴリラやで」

へんてこ「えっ?ゴリラ?」

ダイナマ「そうゴリラ、ゴリラだけのゴリラ園があって、入場料は一人150万円。」

へんてこ「150万?ちょっと詐欺ちゃう?だれもこうへんやろう。」

ダイナマ「1日350人くらい来てるで。」

へんてこ「うわ~それは多いな。1日350人だから150万円で、5億2500万円・・・・・・それが30日で1ヶ月157億5千万円・・・・・それが1年で・・・・・・・1890億か・・・・・・・けっこうするな。すげぇ~な日本人も、よほど物ずきなやつがおるんねんな。」

ダイナマ「ビルゲイツに勝てるやろう?」

へんてこ「それは無理やろう、ビルは兆とか余裕で稼いでるはずやから、だからこのゴリラ園が全国に10店舗くらいあれば勝てるかも知れへん。」

ダイナマ「へえぇ~北は北海道南は九州みたいに?」

へんてこ「そうそう、でも、ゴリラの数が足りひんのちゃうん?絶滅するとか聞いたことあるで。」

ダイナマ「その編は大丈夫やで、観客がゴリラになっていくから。」

へんてこ「人間からゴリラに、その辺やったら結構安心するよな。」

ダイナマ「だから、元のゴリラと人間が混ざってポジション争いが激しいねんな。」

へんてこ「それは困ったな、打開策を考えなくては。」

ダイナマ「人間とゴリラの共存・・・・・・考えなくては・・・・・・・」

へんてこ「さっきの話に戻るけど、思い出したか?」

ダイナマ「いや?わからんな、クリスチャンノ・ロナウドがヒントやねん。」


へんてこ&ダイナマ「あぁっ、アグネスチャン!!」




赤「で?どうなんだ?ゴリラがどうなんだ?」

へんてこ「どうって、聞いていただきましたとおりです。」

赤「聞いたとおりって、意味が分からないじゃないか、」

へんてこ「そんなこといわれても、一応俺たちはM-1の準々決勝出場したんだぜ。」



グサッ


赤「ほぅ、それはよかった。」

ダイナマ「へんてこ~。」

パンダ「おい!へんてこ。」

へんてこ「かっこ悪いな。準々決勝とか口たたいて、この様だもんな・・・・・・。今まで漫才ができて本当に良かった・・・・・・ありがとう、ダイナマ・・・・・・・」


バタッ



ダイナマ「へんてこ~~~~」





へんてこの運命やいかに?



つづく…………


続きを読む »

続きじゃないです。一応、新シリーズ突入ということで

2008 - 03/08 [Sat] - 14:17

月日は流れ「パンダランダ次期社長は、だ~れだ大会」はパンダ社長の独走優勝に終わった。




パンダ「いや~優勝しちまったよ。」

へんてこ「自分で言っといて自分で優勝しちゃうなんてね。バカみたい。」

発酵ダイオード「本当バカみたい。必死でやってたおれたちの身にもなってみろってんだよ。」

パンダ「それはすまんかった。本当に自分が優勝するなんて思ってもいなかったから。じゃあ、祝賀会としてあそこにいくか。」

ダイアマ「どこなんですか?」




今はもう使われていない
暗闇へと続く線路
長い長いその線路の先・・・
パンダランダのビルの前の地底深くには

忘れられ   封じられた世界がある

太陽の無いその世界の名は・・・・・・


パンダアンダーグラウンド



へんてこ「これって思いっきり東京アンダーグラウンドパクってないですか?」

パンダ「いや、そんなことはない。現にビルの前に線路があるんじゃから。」

ダイナマ「でも、いってみてもいいんじゃねぇ?最近作者もネタが無いから、新しいスパイスがほしいと思うから。」

マル「そうそう。行ったほうがいいって。」

へんてこ「てか、何でマルがついてきてんだよ。」

マル「お姫様を救うのに、へんてことダイナマだけには任せてられないからだよ。そう思うだろねずみさん。」

ねずみ「おぅ。任せてられねえよ。」

へんてこ「何でねずみさんもいるんですか?」

ねずみ「何でってただついてきたいと思ったからだよ。」

ダイナマ「いいんじゃね?そのほうがおもしろそうだし。」

へんてこ「そうだけど。お姫様まで出しちゃ完全にパクっていることがばれちゃうじゃないか。」

ダイナマ「別にいいじゃねえか。だれもこのブログ見てねえんだし。話題を集めるにはもってこいだろうが。」

パンダ「おぅついたぞここじゃ・・・・・・・」




ここで気遣いと気違いと本家東京アンダーグラウンドとのキャラクターを照合させてみたいと思います。


主人公 浅葱留美奈          へんてこ

友達                   ダイナマ

五十鈴銀之助         マル

チェルシーローレック          まぁ次回ラ変出てくると思うよ。

ルリサラサ              まぁ次回ラ変出てくると思うよ。

翠                    ねずみ

じじい                 パンダ



こんな感じのキャラクター分けです。




へんてこ「本当にこんな線路の先に地下の世界なんてあるのかよ。」

パンダ「わしも一度入ったことがあるから、あるはずじゃが。しかし、50年も前のことだからの。」

へんてこ「50年?結構昔からあるんだ。」

パンダ「話せば長くなるんじゃが、このパンダアンダーグラウンドは地上の世界に復讐を・・・・・・・」



この後パンダはアンダーグラウンドについてたくさん話した。




へんてこ「へぇ~、結構おもしろそうじゃねぇか。入ってみるか。」



ダイナマ「突入!!!!」



































ダイナマ「しっかし、この扉どうやってあけんだろうか?」

パンダ「師匠直伝カンフーナックルパンチ!!」



ガシコーン


一同「すげぇ~、破壊したよ。」



ピーコンピーコンピーコン。ウォウォーーーー
フホウシンニュウシャハッケン   フホウシンニュウシャハッケン




へんてこ「おいマジかよ。社長のおかげで、なんかサイレン鳴っちまったぞ。」

パンダ「ここはひとまず逃げるのじゃ。」












赤「お前達は何をしにきた。」

パンダ「いや、そのぉ~。」

赤「はっきり言え!!何をしにきた?」

へんてこ「そのぉ~あれです、迷っ」

パンダ「漫才しに来ました。」

赤「漫才・・・・・・いいだろう見せてもらおう。」

ダイナマ「なにいってんの?この親父・・・・・・。」








つづく………

続きを読む »

今日はなんか大分書けそうですわ

2008 - 03/06 [Thu] - 18:23

えぇ~今日は中学生活のうちのすべての授業が終わりました。あとは卒業式練習を残すのみです。

で、今日「3年生を送る会」がありまして、結構内容が濃かったので、大分かけそうです。


まず、有志のステージがあったんですけど、毎年発表は歌とかダンスが多かったんですけど、今年は漫才が2組あったんですよ。修学旅行で私がした漫才ですよ。後継者みたいな感じですね。私がブームの火付け役だったらいいのですが・・・・・・。で、その漫才が面白かったんですよ。


形はよくTVで見る感じのやつでしたね。似せてました。笑い飯っぽいのもありました。まぁ普通に面白かったのですが、そのあとにまぁ私が以前好きだった芸人の「ジャルジャル」がきたんですよ。


初めの予定では、有志の漫才で場を暖めて、ジャルジャルで滑らして芸人をやめさせるくらい追い込む、みたいな作戦が実行委員の中であったんですよ。
しかし、結果、結構人気がありうけてました。あぁ私も大笑いさせていただきました。



次が恒例の吹奏楽部の演奏にあわせての3年生&先生による歌で、例年よりは若干盛り上がりにかけましたがよかったです。数学の先生がキューティーハニーを歌い、女の先生が制服(カッター)姿でダンスしているときに、後ろから



「ジャルジャル超えたで」


と聞こえてきました。これは多分ジーパンさんの発言です。





次がやばかった。3年間の中で今はもう違うところにいってしまった先生からのビデオレター。
どんな先生がくるのかは見当がつきましたが、懐かしいの一言しか出てきませんでした。感動といえばいいのか、すごいよかったです。







まぁそんなところで送る会は終わりまして、良い思い出になりました。てか、卒業か・・・・・・。


近づいてくると悲しくなるね。卒業って・・・・・・。感動させられたので、今度は感動させられるような卒業式にしたいと思います。





あんまりかけませんでしたね。

続きを読む »

 | HOME | 

おもんないプロフィール

発光ダイオード

Author:発光ダイオード
「気遣いと気違い」なんかにてるっしょ?


趣味
「お笑いライブ行く」

余談
「バイキングは思っている以上に食えない!」

中身の薄い記事

最近のコメーント

月別の猛者(記事)たち

リンク

FC2カウンター

プロ野球速報

コナン&金田一「犯行予告ジェネレーター」

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カテゴリ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。