気遣いと気違い

気遣いと気違いって似てるよね。まぁ、似てるからってどうもないんですけどね。

  気遣いと気違いのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 小説 > 小説 気遣いと気違いPart6?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説 気遣いと気違いPart6?

2007 - 01/26 [Fri] - 21:03

前回のあらすじ
パンダランダの社長が漫才をしろというので、漫才をやった。
しかし、いきなり順位を発表するという。さぁブラザーズの順位は?

パンダ「1位からいうとおもんないので、ゴチの大精算スペシャルみたいに2位から発表したいと思う。では、2位は・・・・・・・・・」

パンダ「・・・・・ダイオーズ

全員「お~~~~~」

発光ダイオード「1位じゃないのかよっ」

へんてこ「あんなにすべってたのに2位かよ。どうなってんだよ。」

パンダ「続いて、3位の発表だ。3位は・・・・・・・・」

パンダ「・・・・・同率で、5組目檸檬(レモン)と喧嘩上等!(春巻と土井)」

檸「どうも、初登場です。」

パンダ「続いて5位の発表だ。5位以内に選ばれなかったものは、実力が無いと思え。5位は・・・・・・7組目ほっとっと。6位は・・・8組目キンミライ。7位は・・・・6組目シャリキリブリンカー。
さぁ1位の発表だ。呼ばれなかったものは最下位だ。最下位のやつには特別に臨時コーチを呼ぶ。覚悟しとけ。」

へんてこ「俺たちが最下位の分けないわな弟。」

ダイナマ「ないない。最下位なわけがあるかよ。俺たちのときが一番沸いてじゃないかよ。」

パンダ「1位を発表する。1位は・・・・・三振。」

全員「お~~(拍手)」

古田「よっしゃー。」

マル「メガネが輝いてますよ。これはすべて計算どおりです。」

ダイナマ&へんてこ「まじで?俺たちが最下位!?」

パンダ「ということで、月1でこのように漫才を披露してもらって、順位をつけることになるから、今、順位が下のやつも次がんばれ。よって最下位のブラザーズは、強化特訓をしてもらう。臨時コーチは、パンダランダのエース漫才師、「ねずみと現実」だ。」

ねずみ(得意)「あ、よろしく。一応M-1グランプリ2006の王者ですわ」

現実(服だ!)「よろしくな。」

俺にはパンダ社長が、俺たちに与えてくれたプレゼントかもしれないと思った。が、心のうちに秘めておいた。

パンダ(心の中)やはりブラザーズは一枚上手じゃな。ほかと比べ物にならん。M-1王者の下で特訓したら、あと1ヵ月後のM-1の予選には完全体になっておるじゃろうな。これでまぁ一安心じゃ。

つづく・・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://daiohdho.blog62.fc2.com/tb.php/222-ae5bc5d8

 | HOME | 

おもんないプロフィール

発光ダイオード

Author:発光ダイオード
「気遣いと気違い」なんかにてるっしょ?


趣味
「お笑いライブ行く」

余談
「バイキングは思っている以上に食えない!」

中身の薄い記事

最近のコメーント

月別の猛者(記事)たち

リンク

FC2カウンター

プロ野球速報

コナン&金田一「犯行予告ジェネレーター」

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カテゴリ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。